インフルエンザ 仮病 診断書

インフルエンザで会社を休む際には診断書をもらわないといけないのでしょうか?診断書がないとズル休み扱いになるの?診断書を提出すれば欠勤扱いにならないの?様々な疑問が出ます。という事でインフルエンザの診断書の提出について徹底調査してきました。 月曜日に風邪をひいて休む事を会社に伝えたら今週一週間は休むように言われました。そこまでは良かったんです。最初は「何故1週間も?」と思ったんですが最近仕事も減っているし、休みが増えるならそれで良いやと思い、大して気にも留め 1 :2020/05/02(土) 14:22:48 「インフルエンザ」と欠勤、診断書求められウソ発覚…市職員を減給処分 5/2(土) 12:52配信 福井県勝山市は1日、虚偽の理由で病気休暇を取得するなどした市民・税務 インフルエンザが本当ならちゃんと診断書持って来いや仮病女、、、、と全職員が思っています(^-^)まさに四面楚歌。 あんなダメ女の子にはなりたくないし、ならない(^-^) 診断書は、病名やその病気で使用した薬やお会計の金額などが書かれているので、まずインフルエンザ陽性の検査結果が出てからの発行となります。 ですから、仮病のインフルエンザで診断書をもらうのは、まず無理でしょう。 では、診断書が必要かどうかにかかわらず、毎回もらっておけば困らないのでは?と思う方もいるかも。 実は、診断書を書いてもらうにはお金がかかるんです。 インフルエンザの診断書の料金は、だいたい1000〜3000円。 思ったより高額ですよね。

今日どうしてもズル休みしたい。明日どうしてもズル休みしたい。 だけど、診断書が必要。という時のために、正しい嘘のつき方や、診断書のもらい方についてまとめてみました。 仮病を使って休むということは、「バレない」ことが最優先ですよね。

皆さんは仮病で会社を休みたいと思ったことはありませんか?しかし、病欠の連絡をしたら会社からは病院で診断書をもらってこいと言われてしまうことも・・・。そこで今回は仮病の連絡方法から病院での診断書のもらい方までご紹介したいと思います!