スーパースター K3 ジョングク

ジョングクの音楽への道の始まりは、当時14歳の時に韓国の公開オーディション番組『 スーパースターk3 』でした。 地元・釜山で開催されたそのオーディションの2次予選まで進んだものの、惜しくも落選してしまいました。 〔ミュージックウォッチ〕スーパースターK3予選脱落者ジョングク、どうやって防弾少年団の黄金マンネになったのか [NEWSEN ファン・ヘジン記者] ジョングクがグループ防弾少年団(RAP MONSTER、JIN、SUGA、J-HOPE、JIMIN、V、JUNGKOOK)"黄金マンネ"の一面を再び証明してみせ … ジョングクは小学生の時にbigbangのg-doragonを見て歌手を目指します。 2011年に放送されたMnetのオーディション番組「スーパースターK」シーズン3の予選で脱落しました。 (ジョングクはスーパースターK3オーディションで不合格だったが、7つの芸能事務所からキャスティングを受けた。その中にはBigHitエンターテインメントを含めた大手芸能事務所もあったという。 ジョングクさんは防弾少年団(BTS)のメンバーですが、BTS内でも最も人気の高いイケメンです。実はジョングクさんには兄がおりその兄もイケメンだというのです。さらにはインスタをやっており兄自身が描いた絵が投稿されているようなので、本記事で紹介していきます。 中学校1年生のとき、G-DRAGONを見て'スーパースターK3'オーディションに出たジョングクは2回目のオーディションに出ていたところ、ビックヒットにキャスティングされた。 中学校のときからダンスを踊りながら公演をしたジミンはRainを見て歌手を夢見た。 ジョングクがビッグヒットに入った理由は、スーパースターk3に出場した後、7社程度の所属事務所からラブコールを受けたが、ビッグヒットを訪問した際にラップモンスターが練習する姿を見て「かっこいい」と思って入社を決めた。 q11.ジョングクはスーパースターk3のオーディションに参加して不合格に…しかし、数多くの事務所からスカウトがありました。その数とは… (1) 9社 (2) 7社 (3) 11社 (4) 6社 正解は(2)7社。 その中には、かの有名な jypエンタやsmエンタ なども入っていたそうです。 『スーパースターK3』の優勝者ホ・ガク、「ソ・イングク、Buske… 2012/04/21(Sat) 22:00 ガールズデイ「私達はキューティー+セクシー、フォーミニッツ-… Q11.ジョングクはスーパースターK3のオーディションに参加して不合格に…しかし、数多くの事務所からスカウトがありました。その数とは… (1) 9社 (2) 7社 (3) 11社 (4) 6社 正解は(2)7社。 その中には、かの有名な JYPエンタやSMエンタ なども入っていたそうです。