デルタ航空 座席 エコノミー


さて、ここからやっと本題の、デルタ航空シートについてのお話です。 以前にも利用したことがありましたが、今回は嬉しいサプライズがありました。 約7~8時間を快適に過ごせたのは、間違いなく、シートのおかげだと思います。 デルタ航空の「デルタコンフォートプラス」とは、エコノミークラスである「メインキャビン」の前方部分に配置されているシートピッチ(座席の前後間隔)が広いシートのことです。「デルタコンフォートプラス」のシートピッチは「メインキャビン」よりも3~4 デルタ航空コンフォートプラスの機内食. 食事は出発直後にメインディッシュ、到着前に軽食というパターンです。ホノルル路線はだいたいこのパターンですね。 デルタ航空のコンフォートプラスのサービスはメインキャビン(エコノミー)と全く同じ です。. デルタ航空の座席. デルタ航空・777-200の座席表です。 赤い四角で囲っている箇所がコンフォートプラスになり、前方のビジネスクラス、後方のエコノミークラスの間にあります。 デルタのエコノミークラスの先頭座席に実際に座った結果、このようなデメリットがあることがわかりました。 一方で、総合的には、満足しています。「またこの座席に座りたいな」と感じているくらいで …