ノースフェイス レーベル 違い

ノースフェイスの店舗情報を総まとめしました。パープルレーベルの取扱店舗、アウトレット店舗についての情報も掲載しています。この記事を見れば、東京、大阪といった店舗の多いエリアをはじめ、北海道から沖縄まで、全ての店舗情報が丸わかりです! ノースフェイスは人気のアウトドアブランドです。中でも注目は「パープルレーベル」。特にダウンは2018年の冬には欠かせないアイテムになりそうな予感?!そこで、ノースフェイス「パープルレーベル」からイチ押しのダウンについて、サイズ選びからコーデまで紹介します。 ノースフェイスホワイトレーベルで購入したもの . ザ・ノース・フェイスが韓国限定で展開しているホワイトレーベルラインをご存知でしょうか?国内でリリースされているモデルと比べてデザインなど、どのような違いがあるのか気になりますよね。今回はそんなホワイトレーベルの特徴やおすすめのアイテムを紹介していきます。 僕はこの胸ロゴのtシャツ2枚と、クルーネック2枚を購入しました。 他にもお土産用にウィンドブレーカーとアノラックも購入。 どちらも韓国限定のデザインで、かなり喜んでもらえました! ノースフェイスの別ラインがあるって知ってますか⁉その名も「ホワイトレーベル」という、韓国限定ライン!価格もお手頃で、さらにはカジュアルで着やすいってウワサ。韓国限定だから日本じゃ買えない、レアなホワイトレーベルに注目してみた! ノースフェイス ホワイトレーベルの特徴. パープルレーベルはザ・ノース・フェイスのナナミカによる別注ラインです。店舗やレディースモデルの情報についても掲載!パープルレーベルには、リュック、ダウン、パンツ、tシャツなど様々なコラボアイテムがあり、どのアイテムも人気です。 ノースフェイスホワイトレーベルは、日本で感じるノースフェイスの弱点を克服しているともいえるので、その特徴を説明していきます。. ノースフェイスはとにかく機能的かつ、お洒落でカッコイイのですが、その分高額です。 通常のラインとは異なるレーベルです。 今回は違いなどをまとめてみました、購入する際の豆知識として是非覚えておいてください。 nanamicaというブランドが企画. コスパがいい.