人参 しりしり ニラ


本場のしりしり、何が違うの? 宮古島の本格にんじんしりしりは、材料に「島にんじん」「雪塩(※)」「なまり節」を使います。島にんじんは、チデークニとも呼ばれる、冬が旬の沖縄在来のにんじん。黄色くて、ごぼうのように細長い形が特徴です。 「沖縄家庭料理!にんじんしりしり」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。沖縄の郷土料理のにんじんしりしりをご家庭でお手軽に作ってみてはいかがでしょうか。今回はにんじんと卵だけのシンプルなにんじんしりしりです。 人参は細切りにする。 2. お弁当にもおすすめなので. ボウルに卵を割り入れ、砂糖、塩(ひとつまみ)を加えて溶きほぐし、厚揚げを加えて混ぜる。 3. 沖縄料理として有名な「にんじんしりしり」は、家庭の常備菜としても優秀なメニューでもあることを知っているだろうか。正しく保存しておけば日持ちし、夕飯の一品としてだけでなく、お弁当にも活用できる。料理担当の日に作っておいて損はない、にんじんしりしり。 人参とツナのしりしり風炒めです♪. よかったら参考にしてくださいね(^^)/ 『人参とツナのしりしり風炒め』 材料. 人参 1/2本. つくりおきで冷蔵庫に入れておくと. ゆでコーン 30g. ツナ缶 1缶. 人参を使った人気料理、「にんじんしりしり」のレシピをご紹介します。にんじんしりしりとは、千切りにした人参と卵を炒めて作る、沖縄の郷土料理のこと。作り方が簡単なうえに、たっぷりの人参を美味しく食べられるので、幅広い層から支持されているお料理です。 とっても便利です♪. 塩コショウ 少々