同志社大学 落 単

同志社大学の場合は授業開始から約1ヶ月後までしか履中が認められていません。 詳しくはhpをご覧ください。 まとめ. 同志社の電気系は、想像以上に就職に強いですので就職に関しては安心していただいて大丈夫です。 単位が取りやすい授業は同志社大学のホームページの成績分布というサイトに移って科目を入力すれば落単率がわかるようになっています。 さらに大学をやめていく人もかなり多いらしいです。 気持ちを切り替えようと思っても、やはり面倒になってしまう人は多いんですよね。 多くの人は気持ちの切り替えができないってことでしょう。 「フル単」という言葉をご存知でしょうか。大学生たちの会話において頻繁にネタにされるフル単。フル単は成し遂げられた者にとっては勲章ですが、成し遂げられなかった者にとっては心底どうでもいいものになってしまう、とてもデリケートなものなのです。 いかがだったでしょうか。 落単するかもしれない、この科目は次取りたくないと思ったら、迷わず履中しましょう。