夜間 道路工事 騒音


わだちぼれした路面のイメージ. 夜間の工事中の照明.

本工事は架橋位置の下を通る県道の交通量が多 く、現場から50m以内に工場やマンション、民家 が密集していた。また、架設箇所の一部が交通量 の多い一般道路と交差するため、その道路を夜間 通行止めにして限られた時間内で架設作業を行わ


割合を占めています。また、騒音に関する苦情では、工場騒音や建設工事騒音などの典 型的な公害とみなせるものから、ペットの鳴き声や隣人の弾くピアノのように問題が場 所的に限定され、公害と言うのはどうかと思われるものまでが含まれています。
夜間工事となるために 工事前には沿道の住民にビラを配って周知した。対策後は騒音・振動が解消し、住民から もお礼があった。なお、この事例においては騒音・振動の測定等は行っていない。 図-5.1.

建設工事(特定建設作業)に 関すること: 建設現場の騒音・振動 道路工事の騒音・振動: 法又は府条例に基づく特定建設作業の規制 詳しくは特定建設作業の規制についてをご覧ください。 工事を行う場所の市町村の環境担当部署 夜間工事施工中、車両の出入り・騒音・振動・砂塵等により大変ご迷惑をおかけしますが、 安全第一にて工事を進めてゆきますので、御協力のほど宜しくお願い申しあげます。 記 平成28 年1月 知立市内幸町 … 夜間の道路工事で、作業の際に使用する照明は意外と強いものです。 特に夜間に車を運転中、道路工事の照明が目に入ると、眩しすぎて、瞬間的に視界が遮られるなど事故の危険性を感じることもあります。