新しい レクサスの姿 gs 次期型

レクサスのハイパフォーマンスモデル「gs f」が、次回のマイナーチェンジに備えて、同車のパワートレインとなる排気量5.0l v型8気筒自然吸気エンジンから、排気量4.0l v型8気筒ツインターボエンジンに切り替えられるかもしれない、との噂が浮上。

レクサスが、最上級セダン「ls」のマイナーチェンジ発売を予定しています。 フラッグシップセダンとしての魅力をアップするレクサス新型lsについて、最新情報からスペックや価格、発売日などをご紹介し … Reference:motor1.com (1分55秒で読める記事)レクサスgsの次期型はtngaプラットフォーム採用、lcとlsに続く。現行のレクサスgsシリーズは2012年の発売であった。2018年頃にはフルモデルチェンジを迎える見込みとなっている …

レクサスの次期「GS F」は、4.0LのV8ツインターボモデルになるとの噂 ・LFAの再来?レクサス「LC F」がV8ツインターボ+600馬力で2019年に登場するとの噂. レクサスの最新の新車情報(モデルチェンジの動向)を徹底紹介!2019年以降のスジュール予定&予想最新情報を随時更新。あなたはどの次期レクサス車に興味をもちますか?