試験 結果待ち 不安


こんにちは、ゆうぽんです。 2次試験が終わって、あとは結果を待つだけという時期ですね^^ 受験生の方なら皆さんもそうだと思うのですが、僕はこの時期がめちゃくちゃ不安でした。 多分、受験勉強に取り組んだ1年間の中で1番不安だったと思います。 一次面接、二次面接、最終面接など、どの選考の面接でも結果は早く知りたいもの。面接結果の連絡が来ないと、どうしても焦ってしまいます。あらかじめ面接の選考期間の背景や、連絡が来ない場合の対処法について理解しておくと、落ち着いた気持ちで結果を待てるかもしれません。 転職活動、就職活動の面接結果を待っているときは不安で仕方ないですよね。かといって早く面接の結果を問い合わせるわけにもいかずモヤモヤしますよね。今回は、面接の結果待ちで不安なときの対処法をご紹介します。 一昨日国立前期を受けた浪人生です。周りが合格を信じきっていて辛いです。センターリサーチはb(aまであと5点)で二次との比率は同じなので安心できる位置にいないのに、センター後から、予備校講師には大きなミスしなければ受かるから大 ナオの入試が終わりました。 山のようなプリント類や問題集を一切合切捨て,すっきり!! ・・・見た目は。 でも,心はすっきりとは言えません。 「今年の入試は簡単だったのか?難しかったのか?」 「合格最低点は何点か?」 「ネットのみんなの点数が高い! q.入試の結果待ち。勉強も遊びもやる気がおきません。 2日後に入試の結果発表を控えています。結果次第で3月に後期受験をしなくてはならないので、勉強を続けたいのですが集中できません。何をしても気分転換にならなくて…。 面接の結果待ち中にはするべきことがあるはずです。つらかったり落ち着かなかったりしたとしても、次の面接に備えて結果待ちの時間を有効に使ってください。どうしても選考を辞退したくなった場合の行動も覚えておきましょう。