All in One WP Migration Unlimited Extension


出勤率が8割未満の期間について、年次有給休暇の要件を満たしていないため、年次有給休暇を与える必要はありません。年次有給休暇の付与日数は「0日」となります. Q、病気による欠勤で1年間の出勤率が8割未満の社員がいます。 休職期間は有給休暇の出勤率計算でどのように考えるのか? 匿名ユーザーさん 2015年06月10日 19時45分 6月に退職予定で、その前に有給休暇を消化しようと思い、届け出を出したところ、職場から「今年度の有給はない!」と言われました。実は、昨年度に5か月間休職しており、8 つまり、出勤率が8割に満たない場合には、その年の年次有給休暇が付与されないこともあり得るのです。 それでは「年次有給休暇を取って仕事を休んだ日は、どうなるの?」と素朴な疑問を持つ方もいるかもしれません。ご安心ください。 通常なら20日頂ける2010年度の有給休暇ですが、出勤率が足りない場合は、1日も付与されないのでしょうか? また、欠勤・休職が妊娠による体調不良の場合も、考慮されないのでしょうか? どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。 年次有給休暇の取得日は、出勤率算定の規定の適用については出勤したものとして取り扱います。 (昭和22年9月13日発基第17号)。 以下のさ ~ は、労基法第39条第10項で出勤したものとして取り扱うことが明文化されています。 という式で出勤率を計算し、この数式で前年度が8割以上となってはじめて有給休暇が発生します。 この出勤した日、また全労働日ともに問題となりやすいのがどの日を含めて、どの日は含めないのかとい … 出勤率が8割未満の期間について、年次有給休暇の要件を満たしていないため、年次有給休暇を与える必要はありません。年次有給休暇の付与日数は「0日」となります. 通常なら20日頂ける2010年度の有給休暇ですが、出勤率が足りない場合は、1日も付与されないのでしょうか? また、欠勤・休職が妊娠による体調不良の場合も、考慮されないのでしょうか? どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。 出勤率が8割に満たない場合には有給休暇は与えられませんが、この「8割以上」の計算方法について細かく解説します。 有給休暇の算定期間の計算方法.