Excel コンテンツの有効化 強制終了

通常、警告バーの「コンテンツの有効化」をクリックすると「信頼済みドキュメント」となるため、次回からは警告なしでマクロが有効になります。しかし信頼済みドキュメントとならずファイルを開くと毎回警告が表示される場合があります。 excel 2013 を使っていて、突然落ちて(強制終了して)困っている人が多いようです。(excel 2010では起きにくいようです) 原因ははっきりしないのですが、以下の設定により「落ちる」現象が減りますので、お困りの方は試してみてください。 アドインを有効にするたびに、毎回 Excel を再起動してください。 アドインを無効にしても問題が解決しない場合、一覧の次の項目に進んでください。 Excel ファイルの詳細とコンテンツを調査する. Excelについてなのですが、ファイルを開くと画面上に「セキュリティの警告 一部のアクティブ コンテンツが無効にされました」になり、「コンテンツの有効化」をクリックすると落ちてしまいます。原因と対策がわかる方ご教授お願い致します。 WindowsでExcelが強制終了する場合の対処方法を紹介します。 1.問題点. Excelを開いて文字を入力した瞬間に強制終了されてしまいます。あるいは既存のExcelファイルを開いた瞬間に強制終了されてしまいます。 (クリックで拡大、以下同様) この事象は2019年に入ってから発生しています。 …