LION MEDIA 投稿者 非表示

wordpressに詳しい方であれば、恐らくサイトを立ち上げたタイミングで設定変更をかけているはずの2つのポイントをご存知でしょうか?(私は片方は忘れずに設定していましたが、もう1方は放置し続けていました(^_^;)) 投稿ページのコンテンツの表示非表示が簡単 2017.10.22. 人によって変わってくる設定だと思うので、よく考えて試しながら WordPressのテーマであるSTINGER8(スティンガー8)のカスタマイズをします。STINGER8は記事内に執筆者名が表示されます。セキュリティの観点から執筆者名は知られない方がよい気がします。そこで今回は執筆者名を非表示にする処理 WordPressでは標準でコメント機能が付いてきます。この投稿ではコメント機能の停止や既に投稿されたコメントを削除する方法を紹介します。 設定による停止方法 新規の投稿に関してコメントを停止する 管理画面より「設定」→「ディスカッション」 ここも基本的な設定になりますので、 慎重に設定していきましょう。 特にレイアウトや記事ビューレイアウトなどは、. YouTubeを使用していて、自分の興味のない、見たくない、嫌いな投稿者のYouTubeチャンネルや動画をブロックしたいとき、ありますよね。今回はそんなときにそのチャンネルをブロックしたり非表示にする方法をご紹介します! 目次の表示/非表示. wordpressの初期設定で気になる2つの投稿者関連の表示設定. 投稿ページの上部に表示される目次の設定を行います。 デ フォルトでは「表示する」になっているので、非表示にする場合は「無効にする」を選択します。 『lion media』で表示される目次のイメージ LION MEDIAでは、この↑上に表示されている各種シェアボタンの表示非表示を、【外観】→【カスタマイズ】→【投稿ページ設定】から簡単に選択できます。JavaScriptを使わないというコンセプトのテーマであるため、カウント機能はついてい また、投稿記事ページには、「投稿者」が表示されます。 これらの表示がデザイン的に邪魔だと感じましたので、非表示にしてみました。 しかも、トップページの「投稿」には 見出し(h2) が使用されているため、SEOの観点からもなおさら不要だと思います。 LION MEDIAでは、投稿ページに表示する内容をWordPress管理画面の【外観】→【カスタマイズ】→【投稿ページ設定】から簡単に編集すること … lion blogでは、投稿ページに表示する内容を管理画面のカスタマイズから簡単に編集することができます。 必要のない項目は非表示にしたり、自分の好きなようにカスタマイズしてください。 ライオンメディアの基本設定の紹介 . 今回はライオンメディア(lion media)の基本設定の紹介になります。. LION MEDIAでは、投稿ページに表示する内容をWordPress管理画面の【外観】→【カスタマイズ】→【投稿ページ設定】から簡単に編集することができます。 必要のない項目は非表示にしたり、自分の好きなようにカスタマイズしてください。