NHK アナウンサー 育休 退職


有働由美子アナウンサーの退職金事情その③ ズバリ!!2500万円! 有働由美子アナウンサーが退職したnhkは、退職金について 勤続年数35年以上、60歳定年退職時の一般的な退職金は2千万円としています。 また、退職理由や勤続年数、退職時の給与額によって退職金の額を決める、としています。 2020.04.09 . nhkアナウンサーの青山祐子さんが2012年に第一子を出産してから、産休・育休制度を7年間使い続け、最終的に復職せずに退職したことがわかりました。 これに対して、国民の受信料を使って復帰する気がない人の給料を払っているなんて、腹立たしい!復職しないなら、7 NHKの女性アナウンサー (退職者も含む。情報が古い場合があります) 関連記事 【NHK】女性アナウンサーの異動や主な番組の降板や担当変更. nhk の 田中泉 アナウンサー(31)が、同局を10日付で退職していたことが11日、分かった。この日までにnhkのアナウンサーを紹介する公式サイトからも名前が消えていた。 田中アナは慶大卒業後、10年にnhkに入局。富山、大阪放送局をへて15年から東京勤務に。 nhkの青山祐子アナウンサーの退職が決まったと、複数のスポーツ紙が伝えている。関係者によれば、青山アナは15日付で退職するという。海外を拠点に仕事をする夫と幼い4人の子どもを持ち、7年のブランクがある青山アナは、<復帰には難しい状況がそろって>いるとのことだった。 NHKに在籍する女性アナウンサーの人事異動や主な番組の降板や担当変更をお知らせしています。随時更新していきます。 joseiana.com.