acrobat reader chrome 拡張機能

拡張機能 はパソコン版の Google Chrome だけの機能です。 ご注意ください。 こんにちは! Google Chrome 向けの Acrobat/Reader プラグインは Netscape Plug-In API(NPAPI)テクノロジーに基づきます。Google は 2015 年 4 月に Google Chrome Web ブラウザーでデフォルトで NPAPI プラグインのサポートを無効化すると発表しました。 ただし、上級ユーザー向けにオーバーライド機能が付けられました。

Chrome 拡張機能にチェックマークを入れて、Reader ダウンロードページから Acrobat Reader DC をダウンロードして、Acrobat Pro (DC/Classic 2015/11.x)がある。 エンタープライズ版として、導入時にレジストリ ENABLE_CHROMEEXT = 1 を使用して Chrome 拡張機能を有効にした。 1月10日、Adobe Acrobat Reader 15.23.20053 (2015.023.20053)がリリースされました。 「Adobe Acrobat/Reader」がセキュリティアップデート、脆弱性29件を修正-INTERNET Watch; アップデートすると、Adobe Acrobat の Chrome 拡張機能が自動でインストールされるらしいということですので調べてみました。

ヨス(@yossense)です。 わたしは、 Google Chrome は最強のブラウザだと思っていて、かなり依存しています。 依存している大きな理由の1つが、便利な「拡張機能(エクステンション)」の存在です。 ブログやサイトなどの更新情報を受け取るのに便利なRSSリーダーは、Chromeにはデフォルトで搭載していないので拡張機能でインストールする必要があります。この記事では、ChromeのおすすめのRSSリーダーの紹介と、使い方についてまとめています、 ②「その他のツール」の中の「拡張機能」をクリックします。 ③adobe acrobatと名前にあるものを見つけます。 ④青いボタンをクリックして灰色にし、拡張機能を無効にします(※添付画像をご覧ください) ⑤Chromeを閉じて、再起動してみます。